menu

令和2年度就職氷河期世代活躍支援

主催:大阪労働局/受託:㈱東京リーガルマインド

大阪労働局委託事業 令和2年度就職氷河期世代活躍支援 就職氷河期世代の人材活用についてのオンラインセミナー<無料>

第1回 「就職氷河期問題の意味すること」

就職氷河期世代の雇用問題について注目が集まっています。バブル経済崩壊後に学校を卒業した氷河期世代の多くは、新卒での就職に困難を極めただけでなく、現在もなお不安定な雇用や低収入に直面しています。近年は、高齢の親と収入や仕事に恵まれない中高年の子どもが共倒れの危機にある「8050問題」「7040問題」が取り上げられ、氷河期世代とも密接にかかわっています。政府も氷河期世代の状況を改善すべく、3年間正社員30万人実現を目指した支援を開始しました。氷河期世代の問題は、新型コロナ感染症の収束後には、人手不足や後継問題に直面する企業にも深く関連してきます。氷河期世代の問題が意味するところと、今後の企業の経営や人事に活かすヒントについて考えます。

実施日時

2021年118日(月)14:00〜15:45

※Zoomによるオンラインセミナーとなります。

セミナー講師

玄田 有史(げんだ ゆうじ)

  • 生年月日:昭和39年10月 島根県生まれ
  • 勤務先:東京大学社会科学研究所
  • 職名:教授
  • 学位:博士(経済学)
  • 専攻:労働経済学

講師写真

略歴
1988年 東京大学 経済学部 卒業
1995年 ハーバード大学 客員研究員
1996年 オックスフォード大学 客員研究員
2000年 学習院大学経済学部教授
2007年 東京大学社会科学研究所教授 (現在に至る)
主な著書・編著
『仕事のなかの曖昧な不安』(中央公論新社、2001年、サントリー学芸賞、日経・経済図書文化賞)
『ニート』(幻冬舎、共著、2004年)
『希望のつくり方』(岩波新書、2010年)
『14歳からの仕事道(しごとみち)』(イーストプレス、2011年)
『人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか』(慶應義塾大学出版会、玄田有史編、2017年)

セミナーチラシ(PDF)

申込方法

申込フォームからお申込ください。

申込締切
2021年1月15日(金)15:00まで

申込受付は終了いたしました。

個人情報の取り扱いについて
※お申込いただいた情報は、当該セミナーに関する連絡・記録・お申込みデータと照合し、(株)東京リーガルマインドからの各種ご案内のために使用させていただきます。その他、個人情報についての取扱いは、株式会社東京リーガルマインド プライバシーポリシーをご確認下さい。
利用システム Zoom
動作環境はZoomホームページをご参照ください。
その他注意事項
【視聴に関して】
万が一、視聴できない際は、推奨環境に合っているかをご確認ください。
【その他】
●当説明会のシステムはサービスの安定運用に万全を尽くしておりますが、お客様の環境やそのときの回線状況によりましてはやむを得ず中断される可能性がございます。
その場合は当社では責任を負いかねますので、あらかじめご理解の上ご受講くださいますようお願いいたします。
●本セミナーの録画・録音・撮影、および資料の2次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。
これらセミナー内容の登用が発覚次第、著作権・肖像権侵害として対処させていただくことがございます。
●セミナー終了後には、Webアンケートにご協力の上退出をお願い致します。

お問合せ

大阪労働局『就職氷河期世代活躍支援都道府県プラットフォーム活用支援』
運営事務局
【受託運営企業】株式会社東京リーガルマインド 大阪法人事業本部

住所:〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町1-27
ABC-MART梅田ビル4階
株式会社東京リーガルマインド
大阪法人事業本部内

お問合せ

PAGE TOP