『働き方改革』に取り組む中小企業の皆さまを応援します!

働き方改革推進支援センターは、「働き方改革」に加え、求人に向けた社内規定の整備、多様な人材が 活躍できる職場づくりを応援します!
企業の成長・発展に、ぜひご利用ください。

お気軽にお電話を! 0120-79-1149

働き方改革 中小企業に影響のある法改正の主な内容

有給休暇 年5日取得

2019年4月施行

年10日以上の有給休暇が付与されている労働者に対して、年5日については使用者が時季を指定して取得させることが義務付けられました。

時間外労働の上限規制

2020年4月施行

●臨時的な特別の事情がなければ、時間外労働の上限は、原則として月45時間・年360時間。
●臨時的な特別の事情があり、労使が合意する場合でも、時間外労働・休日労働の合計が720時間以内、月100時間未満などの規制が定められました。

同一労働・同一賃金

中小企業は2021年4月より施行

●正社員と非正規社員(パート・アルバイト等)との不合理な待遇差の禁止。
●正社員と非正規社員に対する待遇に関する説明義務の強化。


働き方改革推進支援センターについて


企業の成長・発展に、ぜひご利用ください

兵庫働き方改革推進支援センター、センター長の河合です。
センターは法改正への中小企業の対応を支援するために、令和元年、全国の都道府県に設置をされました。
センターが実施している支援事業の中でも企業にうかがいアドバイスを行う「訪問支援」は特に好評で、令和2年度、県内750社が活用されました。
今年度は、求人・採用やコロナ禍の社内対応が企業のニーズとなっています。
求人にむけた社内規定の整備、テレワーク導入の準備、多様な人材が活躍できる職場づくりなど、センターの支援制度を、企業の新たな成長・発展にぜひ、ご利用ください

センターが実施している支援サービス

「働き方改革関連法」の施行にともない、各都道府県に「働き方改革推進支援センター」が設置されました。
昨年度は、電話相談に加え、専門家を企業に派遣する訪問支援を県内・750社が利用しました。次の支援サービスを実施しています。

電話相談

電話・来所・メールでの相談に応じます。
9:00~17:00(土日祝を除く)
TEL:0120-791-149
Mail:hyogo-hatarakikata@lec-jp.com

企業訪問支援

専門家を企業に派遣し、現場で問題解決にあたります。
原則3回まで無料ですが、相談に応じて6回目まで無料

相談窓口での対応

県内各地域に設置された相談窓口で個別相談に応じています。
相談窓口開催予定はこちら

働き方改革にかかわる、様々なご相談を受け付けます

  • 「同一労働・同一賃金」への対応を応援します。
  • 生産性向上や労働時間の削減、労働関係助成金についてアドバイスを行います。
  • 就業規則・賃金規定の作成方法、見直し方法について相談に応じます。
  • 「時間外労働の上限規制」にともなう各社の対応を支援します。
  • ハラスメント防止について対応を応援します。

相談窓口開催予定

相談窓口の開催予定は決まり次第、こちらに掲載いたします。

アクセス・お問い合わせ

兵庫働き方改革推進支援センター
<厚生労働省兵庫労働局委託事業>

TEL:0120-79-1149
FAX:078-515-6757
Mail:hyogo-hatarakikata@lec-jp.com
受付:平日9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
住所:〒651-0085
神戸市中央区八幡通3-2-5 IN東洋ビル6F
※令和3年7月1日 上記に移転しました。

「JR三ノ宮駅」、「阪急神戸三宮駅」、「阪神神戸三宮駅」から徒歩5分。

厚生労働省

facebook facebook